乾燥肌をしっとり保湿!赤ちゃんのお肌に人気のローション!

赤ちゃんの肌は、大人の肌よりも敏感です。特に乾燥をする季節は、大人同様に赤ちゃんも肌トラブルを起こしやすくなります。

肌の保湿が必要ですが、敏感な赤ちゃんの肌に使用する保湿ローションはどれを選ぶべきなのか迷いますね。

口コミなどでも人気が高く評価されているもの、人気ランキング上位の商品とはどの様なローションなのでしょうか。

赤ちゃん用の保湿ローションとして人気が高く、安全に使用できる保湿ローションを紹介します。

赤ちゃんの肌を守って保湿する

赤ちゃんの肌は大人の半分ほどの厚みしかありません。肌に水分を保っておくことが難しいため、乾燥を伴う肌トラブルを起こしやすいことが特徴です。

保湿に加えて、肌を守ることも必要となります。

保湿ローションは、主に保湿と肌をコートする効能、肌のバリア機能を高める効能の2つが期待出来るものを選ぶことが有効です。

この2つの効能が期待できる上に、赤ちゃんの肌にも安心して使用できる保湿ローションとして‘潤静(うるしず)’がおすすめです。

赤ちゃんのための保湿ローション、潤静の特徴とは?


自然由来の成分で作られているため、非常に肌に優しい潤静。保湿成分の1つとしてセラミドを含みますが、潤静は‘ヒト型セラミド’と配合しています。

ヒト型と付くだけあり、ヒトの体に馴染みやすいタイプのセラミドで、角質層まで浸透することが期待できます。

保湿効果を実感しやすく、特に乾燥が気になる季節にもおすすめです。赤ちゃんの肌だけではなく、大人の肌にも使用することが可能であり、効果を期待出来ることも嬉しいポイントです。

口コミでも、敏感肌やアトピー性皮膚炎の大人も使用出来る点は高評価を得ています。

効果を得やすくなる潤静の使用方法

潤静は、非常に肌に優しいことが特徴です。刺激のある殺菌成分を含んでいないため、赤ちゃんの肌にも安心して使用が可能となっています。

肌に菌や埃が付いている状態で使用してしまうと、先に挙げた肌をコートする機能によって、菌とともに肌をコートしてしまいます。

肌トラブルを引き起こし、乾燥を悪化させることにも繋がりかねません。潤静の使用は、お風呂の後など清潔な肌に塗るようにしましょう。

赤ちゃんの肌を保湿する人気のローション・まとめ

赤ちゃんの保湿ローションとして人気の潤静は、肌への優しさにこだわった商品でもあるのです。

夏の汗による乾燥や湿疹、冬の乾燥など、1年を通して使用できる保湿ローションです。

アトピーでも使用できるため、肌トラブルを抱える大人にもおすすめです。

【潤静の気になる口コミ・体験談はこちら】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする